FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しい子供 

いつも見慣れている顔より美しい。
アルバフィカを見る度、カルディアはそう思う。
「よ、相変わらず綺麗だねあんた」
やわらかな曲線の眉をしかめる様に満足して、双魚宮からの紅色の階を降りた。


「またアルバフィカを困らせたそうだな」
デジェルが渋面を作る。彼の心を思いやれ、私のことならいいが。へいへいわかりましたよ。
かの人より少し男らしい面輪をみつめながら、カルディアは、もうこの男は己のことで自分を叱ってはくれない、そのことに一抹の寂しさを覚えた。




スケブに手書きのSSSでした。字が下手なので解読が大変でした……
掲載許可をくださったはすだこさん、ありがとうございました。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://icarusdescending.blog78.fc2.com/tb.php/273-aa80eba3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。