FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるぷるぷるぷるぷる 

遅くなりましたが、「ベルセルク」。

思ったとおり法王様が合流しました。
しかも、皆が待ち望んでいた『白い鷹』であると確認。
当然、僧侶らしく五体投地つきであります。


いや、あの白い画面の中にじっちゃんが倒れてると、死んだかと錯覚しちゃうんですけどね!

登場シーンでは若い二人に支えられてるし、ぷるぷるぷるぷるしてたし。やっぱり気力がそこで尽きたかと。真剣に。

よかったねじっちゃん、一生に一度の大役を果たせて!
往生しろよ!(嘘です。この先、グリフィスの結婚・戴冠という大仕事がありそうですね)

かのモズグス様も一日に1000回やっていたという五体投地。無論荒行としてなさっていたかのお方のとは違い、ふんわりとエレガント。
本当に死んだのかと思うほどに。風格が違いました。


そんな冗談はさておいて。
そんなグリフィスもゴッドハンドであります。色々と大事なものを捧げてあの場に立っています。
みんな、その人を救いだと思って大丈夫なのか……?
あのぼろぼろの彼を知っているシャルロット様も嘘のような元通りぶりを気にしないのか?
『汝の欲するところをなせ』のみを法として生きる使徒達は、果たして今のままのよい子ちゃんでいられるのか?
次回からガッツ達も戻ってきます。けれど、その辺が気になりすぎて夜も眠れません

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://icarusdescending.blog78.fc2.com/tb.php/179-d82be870

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。